星の動きを活用して、人生をより豊かにしてゆく

アメリカの5大財閥のひとつ、モルガン財閥。
その創始者、J.P. Morgan(ジョン・ピアポント・モルガン)は
このように述べています。

“Millionaires don't use Astrology, billionaires do.”
(百万長者は占星術を使わないが、億万長者はそれを活用する)

占星術を「ただの占い」として片付けてしまうのは
とてももったいないことです。

経営者や個人事業主の中には
占星術の情報を活用している人が多くいます。

なぜなら、占星術には精神的にも物質的にも
豊かになれる智慧が隠されているからです。。

今の世の中、人生にとってお金は必要不可欠です。

しかし、お金だけあっても幸せなのかというのは
皆が疑問に感じると思います。

働けばお金を得ることができます。

お金を得ている人の中で
人生に満足している人と、
そうでない人がいるのはナゼでしょうか?

満足している人は
自分が心からやりたいことを行い、
お金を得ているからです。

そうでない人は、
「お金がないから、働かなければいけない」
というふうに考えているのではないでしょうか。

人生が豊かだということは
あなたの心にそった働きかたをして、
人間関係に恵まれ、
物質的にも満たされているという状態です。

物質的な豊かさは、働くことによって
達成が可能かもしれませんが、

精神的な豊かさは、あなたの心に
そった生き方によってのみ得られのです。

そのような生き方を手に入れるひとつの方法は
星からの運気を活用するということです。

この The Fool System では
西洋の占星術と東洋の占星術から
鑑定を行っています。

それは世界を探求し、そこで豊かに過ごしていくには
世界で活躍するには東西の視点が必要だからです。

西洋占星術は「天」を語り、
東洋占星術は「地」を語ります。

ですので、西洋占星術は「精神的」、
東洋占星術は「物資的」にフォーカスし、
このシステムでは取り入れています。

このシステムを活用することで、
あなたが得られることは・・・

・新しいことを始めるとそれが栄える日がわかる
・人生において今取り組むべきテーマがわかる
・次のステップのために学びを深める日がわかる
・人生において良い運気にのることができる
・あらかじめ運気が良くない日がわかり、対策することができる
・身体に目を向けたい日がわかる
・仕事において業務に注意したい日がわかる
・変化が必要な日がわかる
・今までの努力が実になる日がわかる
・物事がスムーズに進む日がわかる
・ステップアップのチャンスの日がわかる
・活発的に動き回れる日がわかる
・思った以上に結果が望める日がわかる
・内面を見つめ直す日がわかる
・しっかりと自分の土台を固めるタイミングがわかる
・対人関係に注意が必要な日がわかる

あなたは、どんな生き方を選択しますか?

:The Fool System

(月額会員制サービス)
月額:1000円(税別)
現金振込・Paypal 対応
星からの運気にのるための・・・
西洋占星術カレンダー(星座ごと一ヶ月分)
東洋十干学カレンダー(十干ごと一ヶ月分)
※星座、十干は生年月日より自動的に割り出されます。
あなたの人生を豊かにする特別コラム

お申し込みはこちら

制作者:

末吉大希

1985年生まれ。
国際基督教大学教養学部卒。
占星術師・米国クリアサイト認定クレアボヤント

幼少からタロット・占星術の世界にふれながら育つ。
思春期にはいり「占いなんてダサい」と思い、
距離を置いていたものの、大人になってからは
占星術の活用方法に目覚める。
2013年より占星術を活用したセッションを開始。
セッションの中で占星術を通じてクライアントが
自己発見していく姿を見て、その効果を再確認。
スタイリング・ファッションやアロマオイルと
占星術を組み合わせ、占星術の実用化を目指している。

「占星術を使用するということは人生の波にうまく乗ることだと思います。
このシステムを通じてひとりでも多くのかたが豊かな人生を送れることを願っています」

土屋儀晃

1981年生まれ。占い研究家。

好きな占いは奇門遁甲、四柱推命、そして紫微斗数。
もっぱらの研究対象は、風水。

「一般の人が占いを活用するのは長くて5年!」
をモットーとして、実占と研究に日々取り組んでいる。

なぜ5年限定?

これまでの歴史を振り返ってみても、占いは権力と密な関係にありました。が、どの国、どの時代をみても永久に反映することはどこにもありません。

易の大家のとある先生は、占いの当たる確率をこのように習いました。

ある程度極めた者でも的中率は「80%」
神仏への祈りにより吉凶が変わるのが「10%」
残りの10%は。。。

つまり、占いはどこまでいっても占いということです。占い好き研究家ではない限り、占いを活用するのは長くて5年だと思います。それ以降、占いと付き合うと、占いに縛られた人生を歩むことになるでしょう。

さいごは「あなたの心」

まずは1ヶ月の間、しっかりと自分のサイクルと向き合ってみてください。今まで気がつかなかった身体のバイオリズムや、心の変化を実感できるはずです。

さらに回数を重ねることで、心身ともに自分自身だけの感覚を養うことにつながります。

そして、1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後、1年後、5年後になるかわかりませんが、占いを活用することなく、あなたの「羅針盤(心身)」で道を上手に切り開いていけるでしょう。

The Fool System 名前の由来

The Fool とはタロットカードの「愚者」を表しています。

「愚者」は始まりのカードです。
それはこの世界を探求する魂の現れでもあります。

もし、前世というものがあるとしたら、
あなたは何をするために
もう一度この世界に舞い降りたのでしょうか?

この世界を精神的にも物質的にも
豊かに過ごし、本来の魂の目的を達成できるようにと
「愚者」という意味の The Fool という名前をつけました。